スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CM-C Plus

エアブラシを新調してみますた

ami rin 4013

アネスト岩田の「Custom Micron CM-C Plus」

模型用ではない、本来は絵を描く為のエアブラシなんだそうです
先のイベントでブラシを試用するコーナーがあって試し吹きしてみたのですが、使用感が中々いい感じだったので衝動買い
お値段¥35,000也

とりあえずはさっそく実戦投入してみた

ami rin 4014

今までは丸いガイドを通して吹き付けてましたが、今回それが不要でした

なんというか、狙った場所に的確に塗料がのってくれる感じ
今まで使用していたものと比べ、ダブルアクションのトリガーによるエア圧とミストのコントロールが格段にスムーズです


ただ、問題点もありました

ブラシ本体がやや大きい為に取り回しに難があります
ノズル部に塗料が溜まり易いので、まめにチェックして拭き取る必要があります
少々デリケートな構造だそうです。問題があればメンテに出す様に、分解洗浄は避けて欲しい、メーカーの人にはそう言われました


基本色の塗り固めといった大雑把な吹きつけには今までのブラシ
グラデ処理といった細やかな調整が必要な工程にはこちらのブラシ

…という感じで使い分けていこうと思います
その値段に見合った対費用効果はたたき出していきたい
スポンサーサイト

スペシャルカラー

塗料メーカーのガイアノーツ
ワンフェスやトレフェスといった模型イベントの度に出展しては、「イベント特別色」と銘打って、恐らくは試作品であろう塗料を販売してます

物珍しさも手伝って「試してみるか」と買い込んでしまう訳ですが、一度使ってそれっきりというパターンが多くて困ります
「特別色」と銘打つだけあって、用途が限定された汎用性に乏しい代物が多くてですね?
結果として、期待外れに終わった「特別色」がイベントの度にどんどん溜まっていくという有様

先週のトレフェスでも懲りずにまたホイホイと買ってきてしまった・・・

kudo 113

妙に効果で一本¥600とかしたりする
少数ロット生産なので仕方ないとは思いますが

しかし、ごくたま~にいい感じのモノが混ざってたりするんですよね・・・
そういうのは後で一般販売される事が多いのがなんとも

とりあえず、ハズレの「特別色」は濁った色を捻りだす際にどんどん使っていこう



それと、今更ですがそのトレフェスで購入したキットも晒しておくです

kudo 112

平八座禅 ⇒ 征服王イスカンダル・与那国さん
チェリーブロッサム ⇒ 水着ミサ姉
Rerly from ⇒ レミリア・スカーレット、ちびレミリア&霊夢
ミリメートルモデリング ⇒ キュアピーチ

征服王はfigmaサイズなので、セイバー&バサカと絡ませたい

「お前は悪い、お前も悪い、なんで余の配下となれ!」

・・・みたいな?

83センチ

ddd.jpg

彩色見本を担当させて頂いた「小牧愛佳 体育授業(プール編)」の受注が開始されました。
タマ姉&まーりゃん先輩に続く、体育授業シリーズの第三弾となります
そのわがままボディっぷりに、バスト83という公式設定を疑いたくなります
しかし、「本作品おいて性交渉を行う全てのキャラクターは18歳以上」なので問題ありません

今回の受注にあたっては、商品写真としてPVC完成品の製品版に近いトライサンプルのものを使用しているそうです
amazon等の通販サイトに載っている写真からの劣化はほぼ無いものと考えて大丈夫なので、皆さん心配せずにカートに放り込めば良いと思います


製作にあたって、今回は腐心した点が2つあります

ひとつが水着の透けについて
前回のま―りゃん先輩の際に「透けが足りてない」というご指摘を頂きました
今回はそのご指摘を鑑み、下地の肌色を強く、そして水着の白は抑える様に、努めて留意したうえで透け塗装を行いました
感覚的にはタマ姉と同程度位の透けっぷりを狙ってます

もうひとつは限定版の顔について
表情としての方向性は前々回のタマ姉と同じです
しかし、そのタマ姉の際にはイメージを上手く捉えきれず、結果として少々芳しくない評価を頂いてしまいました(主に模型裏や某巨大掲示板等で)
その反省を踏まえ、今回はゲーム本編における濡れ場での表情を強く意識して面相描きを行ってみました
いい感じに恥らわせる事が出来たと思うのですが如何でしょう?
komakiw 012

ただ、その描き込みにあたっては瞳のモールドを殆ど無視する形になってしまいました
モールドの凸凹に逆らって瞳を描き込むのはかなり難儀しましたが、それを「善し」としてくれたBEATさんの懐の深さに感謝です

迷える執事と

お仕事品を一件納品、とりあえず一区切りつきました
で、そのお仕事中にも少しづつ進捗を進めてた「近衛スバル」も完成してたりします
mayo.jpg

先のWFで購入したキットのうちのひとつで、B.M.Wの田中冬志氏による原型です
男装はしてても腰周りはちゃんと女の子してて良い感じ



抱えた球体に記されたタイトルロゴのデカールはキットに付属してたのですが、その状態はあまり芳しいものではありませんでした
半年以上手付かずだったMDプリンタを引っ張り出して自分で誂えてみたところ、どうにもイラレとプリンタの使い方が胡乱で、これ一枚刷るのに6時間も苦戦する羽目に…
kudo 511

以前にもやった工程の筈なのですがどうにも使う頻度が少なくて、中々身に付かないというか、憶えてもすぐ忘れるというか
マニュアルの必要性を痛感しました
これからは憶えた工程はその都度、走り書きででもノートに記していこうと思います

とある執事の男装女子

エーリカさんを組んでいる間にお仕事が2件程入ってました
今はその2つの平行作業中なんですが、隙あらばコッチもしこしこ進めてたりします

komakiw 008

仮組み状態まで済ませていた「近衛スバル」です
カラーキャスト仕様で大まかに色分けされていますが、肌露出部を除いて身体はグレーサフ、髪の毛は白サフで塗りつぶしました。

肌露出部のキャストの地色は「肌色」ではありますがやや黄色が強く、色自体も薄めでクリーム色っぽい感じ。
ここは血色を良くする為、地色の肌色の上から赤に振ったクリア肌色を吹き付けてます。

komakiw 007

下地の黄色肌と注した赤味がいい感じに馴染んだっぽい?

プロフィール

あらくま

Author:あらくま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。